ビフィーナで内臓脂肪が減るってマジ?

 

1993年の発売以来20年連続シェアNo1、販売実績累計1000万個を突破した機能性栄養食品のビフィーナ。
今話題の腸内フローラを整える働きがあることで人気の商品ですが、実は中高年の悩みに多い内臓脂肪にも効果が期待できるというのです。
いったいなぜなのか?それはビフィーナに含まれるガセリ菌にその秘密がありました。

 

ガセリ菌が内臓脂肪に効果がある!?

ビフィーナには主成分であるビフィズス菌以外にもガセリ菌が多く含まれています。
ガセリ菌は胃酸や胆汁に強く、生きたまま腸に届いて腸管内に定住することができるのですが
主な作用の腸内フローラを整える整腸作用以外にも内臓脂肪の減少に効果があるという報告がされています。

 

脂肪の吸収を抑制する

通常食事をすることで、食べ物に含まれる脂質を消化酵素であるリパーゼが分解し、脂肪酸へと変化させ体内に吸収されていきます。
ところがガセリ菌を摂取することで、この脂肪酸の吸収を抑制することができるのです。
そのため内臓脂肪がこれ以上蓄積されるのをストップしてくれる効果が期待できます。

 

高カロリー・高脂肪の食事による腸の痛みを減らしてくれる

普段から高カロリー・高脂肪の食事を多くとってきた人は、腸管バリアの働きが低下して腸内細菌から炎症を起す成分の分泌が活発になってしまって、その成分の影響で脂肪組織が炎症を起してしまいます。
肥満とは脂肪組織が炎症状態にあるのですが、ガセリ菌にはこの炎症を軽減させる作用があり、炎症を抑制することで内臓に余分な脂肪が蓄積されるのを防いでくれます。

 

腸管バリア機能を守ってくれる

ガセリ菌には腸管のバリア機能を炎症から守り、健康な状態に保ち、なおかつ働きを活性化させる効果があります。
バリア機能が上昇することで、余分な脂肪の吸収を阻害し、基礎代謝をアップさせて内臓脂肪が増えるのを防ぎつつ、減少させてくれます。

 

ビフィーナの全成分を徹底解析

ビフィーナに含まれるガセリ菌が内臓脂肪に効果があることがわかりましたが、それ以外にビフィーナにはどんな成分が含まれていて、どんな効果が得られるのでしょうか?
まずはビフィーナの全成分を確認してみましょう。

 

ビフィーナ成分一覧

エリスリトール、食用油脂、オリゴ糖(ラフィノース)、ゼラチン、ビフィズス菌末(乳成分を含む)、アシドフィルス菌末、ガセリ菌末/グリセリン、乳化剤(大豆由来)、酸味料、増粘剤(ペクチン)、香料、着色料(クチナシ、カロチノイド)

 

成分は多く含まれている順番に記載されるのですが、1番にあるエリスリトールは甘味料、次の食用油脂、オリゴ糖、ゼラチンなどはサプリメントを飲みやすくするための成分です。

 

そのため成分として1番多く含まれているのは、ビフィーナのメイン成分であるビフィズス菌、それから腸内の善玉菌を増やしつつ免疫力を高めてくれる効果のあるアシドフィルス菌、そして次にガセリ菌になります。

 

ビフィーナを飲むことで排便回数が増える!?

ビフィーナは服用することで排便回数が増えた!便通がよくなった!という声が口コミでもよくみられます。
どうしてビフィーナを飲むことでそのような効果が得られるのでしょうか?

 

そもそも便通が乱れてしまう原因は年齢とともに減少していくビフィズス菌が深く関係しています。
生まれてすぐの乳児には99%以上のビフィズス菌があるのに対して、成人するころには約10%、定年を迎えるころには1%以下にまで減少してしまいます。
ビフィズス菌が減少することで、腸内細菌のバランスが乱れ便秘になったり下痢になったり、食べたものを上手く消化できなくなってしまうのです。

 

ビフィーナには生きたビフィズス菌であるロンガム種がおよそ50億個配合。
腸内フローラの調子を整えて便通を改善し、排便回数も増加します。

内臓脂肪の減少が期待できる上に、便通が整えられることですっきりしたお腹を目指すことができます。

 

ビフィーナは全部で3種類!

 

ビフィーナは公式サイト以外にも楽天やAmazon、Yahooショッピングなどから購入することができますが、
公式サイトには定期コースや初回限定割引もあるため、
一番安く購入できるのは公式サイトからの購入になります。

 

またビフィーナはビフィズス菌の配合量に合わせて全部で3段階の商品が発売されています。

  • ビフィズス菌が25億個配合された「ビフィーナR(レギュラー)」
  • ビフィズス菌が50億個配合された「ビフィーナS(スーパー)」
  • ビフィズス菌が100億個配合された「ビフィーナEX(エクセレント)」

 

またオリゴ糖によるサプリの甘みが苦手な人のために、ビフィーナSはオリゴ糖無配合の「ビフィーナS(スーパー)Pearl(パール)も発売されています。
公式サイトではあなたに最適なサプリはどのタイプかどうか簡単チェックを行うこともできます。
どの商品を選べばいいかわからない人は、簡単チェックに挑戦してみてくださいね。

 

まとめ

腸内フローラを整えることで便通を整えてくれるビフィーナには、さらに合わせて内臓脂肪にも効果が期待できることがおわかりいただけたでしょうか。
ですがあくまでビフィーナは機能性表示食品(腸内フローラについてのみ。内臓脂肪ではありません)です。
薬ではないですから飲んですぐ効果があらわれるわけではありません。
ぽっこりお腹や下半身太りの解消を目指して、継続したビフィーナ生活を始めてみてくださいね。

 

関連ページ

ビフィーナ最安値はココ!
ビフィーナの最安値は楽天?amazon?それとも・・・ビフィーナの最安値サイトをご紹介します。
ビフィーナの副作用を知らないでは済まされない!?
ビフィーナは毎日飲むものですが、体に悪影響を及ぼす副作用などはないのでしょうか?
ビフィーナで臭いおならのニオイを一発解消!
ビフィーナは便秘や下痢だけでなく、おならの臭いを解消する効果も期待できます。
ビフィーナをアマゾンで買っても大丈夫?
ビフィーナはアマゾンで買うよりも、公式サイトで買った方がずっとお得です。
ビフィーナは楽天が最安値ってホント?
ビフィーナは公式サイトのほか、楽天市場でも買うことができますが、どちらの方がお得なのでしょうか?
ビフィーナを薬局で買うならどこがおすすめ?!
ビフィーナをドラッグストアで購入するならどこが一番おすすめなのでしょうか?
ビフィーナの成分を大公開!
ビフィーナには、品質も安全性も高い極上成分が配合されています。
ビフィーナ効果なし!?その理由は?
ビフィーナを利用している人の中には「効かない」という意見もありますが、その理由とはいったい?
ビフィーナに秘められたアレルギー予防効果をチェック!
ビフィーナには、免疫力を高めてアレルギー症状を予防するはたらきがあります。
まずい?ビフィーナの味&高い?ビフィーナのカロリーを大公開!
気になるビフィーナの味とカロリーの情報について公開しています。
ビフィーナの正しい飲み方を知らないでは済まされない!
ビフィーナの効果をより実感するためには、毎日正しい方法で飲むことが大切です。
ビフィーナS、R、EX、ビギンの違いを今すぐチェック!
ビフィーナにはS、R、EX、ビギンなどいろいろな種類があり、それぞれ特徴が異なります。違いを把握しておきましょう。
ビフィーナは効かない!私の腸に合わなかっただけだったのか?
ビフィーナの菌が私の腸に合わなかったようで便秘改善効果は得られませんでした。ただ便のニオイには効果ありました!
ビフィーナで下痢は改善できた?アラサー主婦のビフィーナ体験記
下痢便秘を繰り返すアラサー主婦が腸内環境改善のためにビフィーナsを体験!効果を口コミレビューします。